Q&A/低血圧改善セラピー

 
低血圧を改善するための生活習慣、レシピなどを紹介します。
 

低血圧について

はじめに

低血圧とは?

低血圧の症状

低血圧の種類

低血圧の原因

気温・環境

食事・運動

ストレス

遺伝

生活療法について

QOLを高める

生活習慣チェック

生活療法とは?

生活療法の実践

10分早く布団に入る

・朝早く起きられるようになるまで(実体験)

体を動かすクセをつけよう

朝1つだけ口に入れる

ストレスを解消する

Q&A

低血圧向けの食卓

朝食の工夫

ごはんの工夫

市販品を利用する

低血圧向けの食材

低血圧向けのサプリメント

低血圧向けレシピ

低血圧向けレシピを作ってみました(ブログ)
低血圧に良い食材を使ってレシピを作ってみました

ストレス解消

バスタイムを楽しむ

音楽を楽しむ

クラシックをオルゴールで聴く

心を満たすクラシックを聴く

最新・健康 モーツァルト音楽療法

ピアノでクラシックを聴く

バイオリンでクラシックを聴く

ティータイムを楽しむ

香りを楽しむ

リンク集

癒しの時間

元OL派遣社員のおねえさん

低血圧 Q&A

〜低血圧に関するQ&A〜

低血圧の人は長生きするって本当?

低血圧の人は、たしかに長生きすることが多いようです。
それは低血圧だからではなく、低血圧の人の生活のしかたが、結果的に長生きにつながっているようです。
低血圧の人は、あまり体力がなかったり、疲れやすかったりするため、普段から用心をしています。暴飲暴食に走るということもめったにありません。
こうした生活は、高血圧や糖尿病などの病気にかかりにくいので、結果的に長生きすることが多いと言われています。

お風呂に長い時間入れないけど?

低血圧の人は、長風呂ができなかったり、入浴中に気分が悪くなったりします。
それはお風呂に入って身体が温まると、血管が広がり、そのために血圧が下がるからです。
あまり熱いお湯も苦手です。
自分に合ったお湯の温度と入浴時間に調整しましょう。

夜なかなか眠れないのはなぜ?

人間の身体は、日中に活動し、夜休むようにできています。
低血圧の人は、この切り換えの時間帯が普通の人とズレてしまうので、どうしても夜遅くまで起きてしまいます。
夜寝る時間を決めて布団に入る習慣をつけると、少しずつですが、早めに寝ることができます。そうすると、朝も決まった時間に起きることができるようになります。
朝起きる時間から逆算して、7時間ほど前に布団に入るようにしましょう。

睡眠時間は長いほうがいいの?

低血圧の人は体力が弱いことが多いので、体力を回復するために、ある程度の睡眠時間は必要ですが、長時間寝ればいいというわけではありません。
むしろ、規則正しい生活を心がけることのほうが大切です。
7時間なら7時間と決めて、毎日同じ睡眠時間を取るようにしましょう。

ミネラルウォーターがいいというのは本当?

低血圧の人は水分をとることで症状改善が期待できます。
しかし余分な水分は尿として排泄されてしまいます。水分を多くとっても尿量がふえるだけです。体を循環する水分量を増やすには水分に加えて塩分を採る必要があります。
ミネラルウォ−ターにこだわるより、水分を採った分、食事で塩分も採るようにしましょう。

お酒を飲んだらいけないの?

お酒を飲むと、健康な人でも血圧は低下します。
低血圧の人ではかなり低下すると考えられます。飲み過ぎて倒れたりしないように、お酒は控えめの方が無難です。

食後にめまいがします

「食後低血圧」の場合に、このようなことが起こります。
食後低血圧とは、食事中から食後にかけて血圧が下がり、ひどくなると、めまいや失神などが起こるものです。
食後にコーヒーを飲むと食後低血圧を防ぐことができます。

  <<生活療法の実践 ストレスを解消する
   |低血圧向けの食卓 朝食の工夫>>