香りを楽しむ/低血圧改善セラピー

 
低血圧を改善するための生活習慣、レシピなどを紹介します。
 

低血圧について

はじめに

低血圧とは?

低血圧の症状

低血圧の種類

低血圧の原因

気温・環境

食事・運動

ストレス

遺伝

生活療法について

QOLを高める

生活習慣チェック

生活療法とは?

生活療法の実践

10分早く布団に入る

・朝早く起きられるようになるまで(実体験)

体を動かすクセをつけよう

朝1つだけ口に入れる

ストレスを解消する

Q&A

低血圧向けの食卓

朝食の工夫

ごはんの工夫

市販品を利用する

低血圧向けの食材

低血圧向けのサプリメント

低血圧向けレシピ

低血圧向けレシピを作ってみました(ブログ)
低血圧に良い食材を使ってレシピを作ってみました

ストレス解消

バスタイムを楽しむ

音楽を楽しむ

クラシックをオルゴールで聴く

心を満たすクラシックを聴く

最新・健康 モーツァルト音楽療法

ピアノでクラシックを聴く

バイオリンでクラシックを聴く

ティータイムを楽しむ

香りを楽しむ

リンク集

癒しの時間

元OL派遣社員のおねえさん

ストレス解消 香りを楽しむ

〜良い香りとほのかな灯りでリラックスしましょう〜

香りを楽しみながらストレス解消

ストレスを解消するために食べたり飲んだり歌ったり、スポーツを楽しんだり旅行へ出かけたり・・・いろいろなことが考えられます。
これらが「動のストレス解消法」とすれば、お香は「静のストレス解消法」です。

香りを吸い込むと脳の「大脳辺縁系」というところに直接刺激して、海馬(記憶を司る)や視床下部(ホルモン分泌などの指令)、自律神経等が影響を受けて活発化するそうです。
難しいことはわかりませんが、良い香りというのは体にも心にも良いということですね。

アロマキャンドル

アロマキャンドルはいろいろな楽しみ方ができるので人気があります。

リラックスする香りで代表的なものはラベンダー。
ローズやカモミールなど花やフルーツの香りを中心に、ミントやグリーン系の香りも気分に合わせて選べます。
アロマキャンドルはその香りを楽しむだけではなく、ほのかに揺れる炎を見ていてもリラックスできます。特に夜は電気を消して、幻想的な灯りを楽しんでみましょう。
香りといっしょに優しい灯りも楽しめるのがアロマキャンドルの魅力です。

お香

お香は、香りを吸い込むというより香りの中にいてゆっくりと浸るという感じです。

お香というと「和風」をイメージしますが、代表的なものに、沈香、伽羅、白檀、桧など香木のものがあります。東南アジアではフルーティやスパイシーなもの、西洋ではハーブを使ったインセンスがあります。
形もさまざまで、よく見かけるスティック型、コーン型の他、うずまき型や紙で作られたものまであります。

お香を炊きながらいろいろなことができるのもいいですね。たとえば本を読みながらでも楽しめるし、おいしい紅茶をのみながらでもいいし、ただじ〜っとしていてもいいですしね。

お気に入りSHOP

アヴァロンジャパン

デュランス社は大地の恵みを豊かに取り入れた、プロヴァンスの香りを世界に届けるトップブランドの一つです。
デュランスの象徴的なラベルをほどこし、存在感のあるデザインになっています。燃焼時間は約40時間。

お洒落なルームフレグランスとし人気のリードディフューザーです。スティックを通してほのかな香りがお部屋を包みます。
香りの調整はウッドスティックの本数を増減して下さい。たまにスティックの上下を入れ替えます。

香源

夢の夢・春のお香ギフトセット
桜衣の香12本入の香立てのセット
香りはフローラルパウダリーな、ほんのり優しい香りです。
夢の夢シリーズは四季に合わせて選べます。
宇野千代 しあわせの香り
しあわせって、特別なものじゃないの
桜のようなものよ
宇野千代のメッセージを託した〈しあわせの香り〉。
ほのかに漂う香りに、幸せを見つけてください。

  <<ストレス解消 ティータイムを楽しむ
   |低血圧改善セラピー はじめに>>